音楽

【初音ミク・VOCALOID】目指せ億り人【オリジナルソング解説】

オリジナル楽曲投稿

初めて作詞、作曲をした曲を投稿しました。

Youtube等にて投稿しているのでぜひご覧ください!


曲の内容ですが、タイトルにもなっている「億り人(おくりびと)」をテーマにしています。

億り人とは?

億り人とは株式投資等で1億円以上の資産を築いた人と定義されてます。

あこ
あこ
私も趣味で株式投資をしていますが、いつかは億り人になってみたいですね。

歌詞には投資用語を散りばめていますが、投資初心者の方には馴染みが無い用語も多いと思うので、ここで用語解説をしたいと思います。

歌詞

1番

老後が不安だお金の心配

老後に必要な資産を計算

概算見積もり3000万

資産を作る方法検索

株式運用 目指すぜ爆益

ひとまず全額マザーズ投入

けれどたちまち大暴落

こんな博打じゃ貯まらん資産

勉強し直せ本とか読んで

 

目指せ億り人 決して不可能じゃない

金の成る木はそばにある

くまなく探せよtrend egg

狙え10倍株(テンバガー)

掴めFalling the knife

失敗恐れず突き進め 

Challenge without fear of failure

(失敗恐れずチャレンジしろ)

2番

FXなら手早く儲かる

レバレッジ10倍なんぼのもんじゃい

つぎ込む資産フルポジション

円高円安 Check the Always

順張り逆張りテクニカルに決めろ

みるみる貯まるキャピタルゲイン

バフェット超えた俺こそ the God だ

奢り昂りふいうちベアクロー

強制ロスカット全額溶かす

 

目指せ億り人 決して不可能じゃない

金ない時こそ投資しろ

貯まってからじゃ遅すぎる

決して損するな そして忘れるな

どんどん転がせスノーボール

Long-term funding dispersion

(長期 積立 分散)

 

目指せ億り人 決して不可能じゃない

金は自由を手に入れる

最も便利な道具だぜ

お宝を探せ

必読 Four seasons  report(四季報)

リスクをちゃんと管理すりゃ

負けてもいずれ糧になる

歌詞解説

1番

老後2000万円問題

老後資金は夫婦二人生活で年金以外に2000~3000万円程必要とされており、国は国民自身に資産運用を推奨して、不足分を補ってもらおうとしている。

 

マザーズ市場

新規上場しやすい市場で、値上がりと値下がりの落差が激しいため、すぐに儲かる人もいれば、逆に損をしてしまう人も多い。

 

trend egg)トレンドたまご

テレビ東京の番組 「WBS」より。流行しそうな商品やサービスを紹介している。

いち早く流行を知れば、これから成長する企業が分かるため、投資家からも注目されている。

10倍株(テンバガー)

株価が10倍になるくらい爆発的に上昇する銘柄。

 

Falling the knife落ちてくるナイフは掴むな)

株価が急落している時は、買わない方が良いと言われている投資格言。

うまくいけば底値を拾えるチャンスでもあるが、初心者向けではない。

2番

レバレッジ

買値より〇倍の運用が出来る方法。

値上がり時は〇倍上がるが、下がるのも〇倍下がる。

例:買値が1万円だった場合、実際の株価が1,000円上がったとしたら利益は1,000円だが、レバレッジが倍だった場合、利益は2,000円となる。

 

フルポジション

資産の全てを運用に回すこと。

株価がいつ値上がりするか分からないので、値上がりを逃さないための戦略だが、当然値下がりするリスクもあり、下手をすると資産を全て失う事になる上級者向けの戦略。

 

テクニカル分析

株価のチャートや、そこから読み取れるデータを見て投資判断する分析。

逆に企業の成績を見て投資判断する事をファンダメンタル分析と言う。

 

キャピタルゲイン

株価の値上がりで得た差額の儲け分。

配当金や優待品等、株を保有していることで得られる利益はインカムゲインと言う。

 

ウォーレン・バフェット

投資の神様と言われる、世界長者番付のトップ10にも長年在籍している現存の人物。

 

ベアクロー(ベア)

チャートが急落する形を熊の爪を振り下ろす様子に例えた投資用語。 

逆に急上昇する形は、雄牛が角を下から上へ突き上げる様子に例えてブルと呼ばれる。

 

ロスカット

株価が設定金額より値が下がったら強制的に売買成立させるセーフティネット。

 

ウォーレン・バフェットの投資名言

・ルール1:絶対に損をするな。

 ルール2:絶対にルール1を忘れるな。

・少額でも長期積立投資すれば、スノーボール(雪玉式)で後々大金になる。

投資家界隈では有名な格言。バフェット氏は他にも多数ためになる格言がありますが、本で紹介しているのでご一読する事をオススメします。

ウォーレン・バフェット 成功の名語録 世界が尊敬する実業家、103の言葉

 

四季報

四半期(3カ月)ごとの上場企業全ての決算短信をまとめた本。

これからの株価予想に役立つ本で、投資家の間では愛読している人も多い。

 

私も2年程前からずっと愛読しています。分厚くて初心者には読みにくいですが、株式投資をする上で一度は読んでおくことが勉強になると思うので、まずは読み方が学べる本をご一読する事をオススメします。

得する株をさがせ! 会社四季報公式ガイドブック

リスク管理

株価の値下がり幅を設定して、どこまで下がるかを事前に決めて管理しておけば、損をしても許容できるし勉強にもなる。

楽曲作成について

私は現在(2021年5月)、作詞作曲の楽曲作成が学べる音楽教室に通っています。

この曲を作成したのは作詞作曲を学んでから1年半程で完成しました。

 

ややこしい話ですが、そもそも私はアコーディオンを学ぶために作詞作曲を学ぶ前から音楽教室に通っており(現在はアコーディオンのコースは辞めてます)、アコーディオンを学ぶ傍らで、同じ教室ですが違う講師の作詞作曲コースで同時に学んでいました。

 

30歳くらいから音楽教室に通い出して、アコーディオンどころか楽器をまともに弾いたことが無い状態から、数年で作詞作曲をする事ができるようになった事を今でも自分で驚いています。

 

まだまだ拙い楽曲しか作れていませんが、今後もオリジナル楽曲を投稿していきます!

 

終わりに

前述でも書きましたが、私は30歳まで楽器も出来ず、楽譜も読めなかったですが、それでも曲は作れるようになるので、曲作りは何歳からでも挑戦できると思います。

楽器を始める経緯はこちら

【楽器を始めたい】楽譜も読めないのに30歳からアコーディオンを習ってみた【体験談】 皆さんは楽器を演奏したことがありますか? おそらく、殆どの人は学生の頃に音楽の授業でリコーダーやピアニカ(鍵盤ハーモニカ)くらいし...

 

音楽教室で学んだ技術は記事にしてますので、これから作詞作曲を学んでみたいと思う方は、ぜひこちらの記事も読んでみて下さい。

【超初心者向け】これさえ見れば作曲が出来る!簡単作曲術【誰でも出来るやり方】 「自分だけのオリジナルソングを作りたい」、「誰かのために曲をプレゼントしたい」 なんて考えた事ありませんか? ...

 

よろしければクリックで応援お願いします。

DTMランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA