雑記

【日常】夫婦でハマった脱出ゲーム!【ご当地謎解きゲーム編】

しろ
しろ

皆さんこんにちは!妻のしろです。

前回は私たち夫婦が参加したポケモンの脱出ゲームについてご紹介しました。

前回の記事はこちら↓

【日常】夫婦でハマった脱出ゲーム!【ポケモン編・2018年~2021年】 皆さんはご夫婦、パートナー、ご家族で共通の趣味ってありますか? 私たち夫婦はあまり共通の趣味ってないのです...

 

今回はポケモン以外でやったことのある脱出ゲームについて書いていきます。

どれも過去に開催されていたものですので、現在は行われていないのですが、ご興味をもっていただければ、ぜひお近くで参加してみてください。

 

謎解きゲームカフェ

「なぞともカフェ」という謎解きゲームができるところに行ったことがあります。

ここはゲームセンターのバンダイナムコが経営しているアミューズメント施設です。

私たちが行ったところはショッピングセンターの中にありました。

コンテンツはオリジナルのものやコラボしているものもありました。

私たちはデジモンアドベンチャーの謎解きをしましたよ。

こちらは小さな部屋の中に謎が散りばめられていて制限時間内に解くことでクリアになります。

いろんな蓋を開けて見たり、壁紙からヒントをみつけたりして答えを導き出します。

↑本当にこんなイメージです

 

しかし残念ながら、こちらの「なぞともカフェ」は全店閉店してしまったようですね。

謎解きができる常設施設はなかなかないので楽しめました。

 

ご当地謎解きゲーム

電車に乗って謎を解け!

ほかにも鉄道会社の謎解きイベントもしました。

これはキットを購入すると、謎解きに使う冊子と一日乗車券が入っています。

スタート駅で謎を解くと次に行く場所がわかるので、電車に乗って目的地まで行ってまた謎を解く、を繰り返してクリアを目指します。

名所のあるところで降りたり、あるいは行ったことのない駅で降りることもあるので、「こんなところなんだ」と発見になりますね。

謎を解くのに時間がかかるときはカフェに入ることもあるので、そこでまた新しいお店が開拓できて、電車移動するからこその楽しみもあります。

町おこしになるという側面もありますね。

路線図を使った電車ならではの問題もあり、その独自性も面白いところです。

もし行き詰まってしまったら専用サイトでヒントを見ることもできますので、どうしても解けない!ということもないと思います。

問題の難易度もだんだん上がってくるので、日が暮れるまで時間がかかってしまったこともあります。

 

ときにはけんかも招く…?

私たちがある電車の謎解きゲームに参加したときのエピソードを…。

私たち夫婦は謎解きゲーム中に一度けんかをしました。

けんかっていうか、私が夫に怒ったんですけどね。

その日も相変わらずポケモンGOをしながら歩いていました。

夫がロケット団のボス「サカキ」を倒せず、外で突っ立ったままポケモンに夢中になってしまいました。(当時はサカキは出現率が低く、また今よりも強敵でした)

しろ
しろ

なんで謎解きゲームしに来てるのにポケモンに夢中で寒い中待たされなあかんねん!

 

2月の寒い日で、日も落ちてきていましたので、私は待っていられず、怒って先に行ってしまいました。

ここの駅が謎解きの最終目的地でしたので、私は先にクリアしてしまい、最後に2人でゴールできなかったのです。

クリアしても怒っていた私は近くのコンビニに入って夫が来るのを待っていました。

あこ
あこ

いや〜手こずっちゃった

 

とか言って夫は悪びれもせず現れました。

帰りの電車でも私の機嫌は悪いままでした。

どうですか?夫がひどいと思いません?

怒って置いていかれても文句言えないでしょ。

夫のポケモン愛は知っていますが、勘弁してよと思った出来事でした。

しろ
しろ

結局ポケモンの話になってしまいましたね

 

今はオンラインも楽しめる!

今はコロナの影響もあり、こういったご当地謎解きゲームは減っているかもしれませんね。

私は電車に乗って謎解きするタイプが面白くてまたやりたいと思ったので、また開催される日が楽しみです。

現在はオンラインでできるものも販売されていますので、お近くに脱出ゲームができる場所がない人も始められますよ。

離れた友人、家族と一緒に楽しめます。

ぜひまだ脱出ゲームをしたことがないという方はチャレンジしてみてください。

よろしければクリックで応援お願いします。

人気ブログランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA