料理

【料理】好評だった豚肉とこんにゃくの炒め煮【最近の食事メニュー】

しろ
しろ

皆さんこんにちは!妻のしろです。

 

最近作った我が家にのご飯をご紹介したいと思います。

ありふれたものばかりですがどれも美味しくできたので、よろしければ参考にしてください。

 

主菜

豚肉とこんにゃくの炒め煮

[材料]

・豚こま肉 150g

・こんにゃく 1/2枚

・しめじ 1/2

・ネギ お好みで

・酒 大さじ2

・醤油 大さじ2

・みりん 大さじ1

・砂糖 大さじ1

・鷹の爪

[作り方]

①こんにゃくはスプーンで一口大にちぎり、熱湯をかけてアク抜きする

②しめじは小房にわける

③豚肉を油で炒め、こんにゃく、しめじも加えて炒める

④調味料と鷹の爪を加えて、煮汁がなくなるまで煮詰める

⑤お好みでネギを乗せて完成!

いつもこんにゃくが半端に余るとお味噌汁に入れていたのですが、今回は炒め物にしてみました。

甘辛い味付けが夫からも好評で嬉しかったです。

こんにゃくは生こんにゃくがいいとテレビで見たので、そちらを買うようにしています。

 

ひき肉とエリンギのオイスター炒め

豚ひき肉とエリンギをオイスターソースと醤油で味付けし、水溶き片栗粉でとろみをつけました。

シンプルですが、ご飯がすすむ味です。

豚ひき肉を炒めるときに五香粉(ウーシャンフェン)を加えました。

臭み消しになるのと、独特な風味が追加されます。

あんまり使う頻度は高くないのですが、ひき肉を中華風にするときは活用しています。

 

チーズタッカルビ

こちらは味の素のレシピを参考に作りました。

味の素レシピ

チーズが足りなくて残念な見た目になってしまいました。

チーズはふんだんに絡めたいので、残量に余裕があるときにしないといけませんね。

我が家はホットプレートがないので、ティファールのフライパンをそのまま食卓に出しています

熱々がキープされませんが不便は感じないので、これからもこのスタイルでいこうと思います。

 

副菜

人参とわかめの梅マヨあえ

戻した乾燥わかめと細切りにした人参を醤油、マヨネーズ、梅チューブで和えました。

今まで梅味にするときは梅干しをたたいていたのですが、手間なのと梅干しをそのまま使うことがほぼないので、梅チューブを初めて購入しました。

塩分が強く酸味は梅干しほどではないと思いますが、やっぱり便利ですね。

これからの時期はそうめんにも使うことが増えるので買ってよかったです。

 

ひじきのポテサラ

[作り方]

①ひじきを酒、みりん、醤油、砂糖、和風だしで濃いめに味付けします。

②じゃがいもは小さめに切り、レンジでチンします。

③ひじき、じゃがいも、刻みネギ、マヨネーズで和えてできあがり。

写真では長ひじきを使っているのですが、芽ひじきのほうがいいかと思います。

私はこのポテサラのためにひじきを煮ましたが、ひじき煮の余りをポテサラにアレンジするのも味変になっておすすめです。

ひじきはお弁当にもよく入れるので、常備しています。

 

ペペロンかぼちゃ

[作り方]

①かぼちゃを薄く切り、レンジでチンしておく

②フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ、香りが立つまで熱する

③短冊に切ったベーコンをカリカリになるまで炒める

④かぼちゃを加えてさらに炒めて、塩胡椒で味付けする

しろ
しろ

これはおすすめです!

 

カリカリベーコンと甘みのあるかぼちゃがよく合います。

胡椒を多めにするとなおよし。

お酒にもよく合うと思います。

 

今回ご紹介したメニューはどれも美味しくできたと満足しているので、ぜひ参考にしてください。

 

前回の料理の記事はこちら↓

【料理】ふわふわ食感!はんぺん鶏つくね【最近の食事メニュー】 最近暑い日が続いていますね。 キッチンにいるのが暑くてたまりません。 6月からこの調子では、真夏はどうなって...

 

よろしければクリックで応援お願いします。

料理ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA