料理

【料理】絶品南蛮漬けと日本酒で乾杯!【今週の晩酌メニュー】

しろ
しろ

皆さんこんにちは!妻のしろです。

 

また週末に夫婦で晩酌をしました。

土曜日の夜にお酒を飲むのが私たちの楽しみなんです。

今回のメニューは自画自賛になってしまいますが、とっても美味しくできました!

ぜひ参考にしてみてください。

こちらの4品作りました。

 

今週の晩酌メニュー

アジの南蛮漬け

①・酢 1/2カップ

 ・醤油小さじ2

 ・砂糖大さじ2

 ・和風だしのもと小さじ1

 ・塩少々をバットに入れて混ぜ合わせる

②玉ねぎ、人参を細切りにして①に漬ける

③アジに片栗粉をまぶし、180℃の油で揚げる

④油をきってから②に漬ける

※30分以上漬けるのがおすすめです

アジが頭と内臓処理済みで売られていましたので作ってみました。

私は手抜き主婦なものですから、下処理済みは大変ありがたいです。

豆アジだと丸ごと調理するかと思いますが、このアジが結構大きかったです。

この南蛮漬け、とーっても美味しくできました!

今まではししゃもを焼いて南蛮漬けにすることが多かったのですが、やはりアジのほうが美味しかったですね。

大きいアジだからか、身がふっくらしてました。

ずーっと一人で美味しい美味しい言って食べてました。(夫も褒めてくれましたよ)

日本酒に合うのでついつい飲みすぎちゃいました。

わざわざ揚げるのは手間なのですが、それが報われた美味しさでした。

 

これからの暑い季節は酸っぱいものだとさっぱりいただけますね。

私は鶏肉で南蛮漬けを作ることもあります。そちらもおすすめです。

 

水菜ときゅうりのサラダ味噌ドレッシング

[味噌ドレッシング]

・味噌大さじ1

醤油小さじ1

・砂糖大さじ1

・豆板醤小さじ1/2

・酢小さじ2

・にんにくチューブ少々

水菜ときゅうりのサラダにかけました。

切り昆布も乗っているんですけど、これは正直いらなかったかな。

夫がドレッシングをすごく褒めてくれました。

サラダの野菜はなんでもいいと思いますが、水菜の青臭さに濃い味のドレッシングはよく合いました。

 

九条ネギ入りだし巻き卵

私はだし巻き卵を作るとき、白だしとみりんで作るのですが、みりんを甘酒に変えるとまた一味違いますよ。

甘酒を加えるとふんわりに仕上がって、塩気が丸くなる気がします。

 

しかしあとから気づいたのですが、卵を立てて断面を見せたほうがよかったですよね。

まだまだ写真映えがわかっていない素人です。

しろ
しろ

もっとがんばります

 

愛用のグラス

日本酒を飲むときにはこちらの冷酒グラスを使用しています。

私の実家に眠っていた5脚セットをもらいました。

我が家にはとっくりとおちょこがなくて、ぐい呑を使っていました。

なんだか味気ないなー、酒器にもこだわりたいと思っていたところ、この冷酒グラスを実家で発掘しました。

涼しい見た目で気に入っています。

 

ついでに美味しかったおつまみもご紹介します。

三幸製菓の「粒より小餅」です。

個包装の1パックにいろんな味のあられが入っていて美味しいです。

ぜひご賞味ください。

 

前回の晩酌メニューについても書いています。

よろしければご覧ください↓

 

【料理】今週の晩酌メニューをご紹介【どれも簡単・ビールに合う!】 皆さんは晩酌しますか? 毎日の晩酌が楽しみで頑張っているという人もいれば、たまの楽しみにお酒を嗜む人もいらっしゃいますよね...

 

 

よろしければクリックで応援お願いします。

料理ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA