料理

【料理】家にあるもので簡単に!引きこもりメニュー【最近の食事メニュー】

しろ
しろ

皆さんこんにちは!妻のしろです。

 

8月も早いものでもうお盆に突入しましたね。

今年も残念ながら帰省はできないですし、かといって旅行に行けるような状況でもないので家に引きこもることになりそうです。

加えて長く雨が続く予報ですので、お買い物に行くのも億劫です。

今回は家にある買い置きでできるメニューをご紹介します。

よろしければ参考にしてみてください。

 

主菜

レンジ蒸しなすと豚肉のごまだれかけ

[材料]2人分

・なす 2本

・豚肉(薄切り肉か細切れ肉でも) 150g

・刻みネギ 適量

◎ごまだれ

・白すりごま 大さじ2

・酢 大さじ1.5

・醤油 大さじ1.5

・砂糖 大さじ1

・ごま油 小さじ2

[作り方]

①なすを洗ってピーラーで縞模様に皮を剥き、ラップで包んでレンジで3分加熱する。加熱後はかなり熱いのでやけどに注意!冷水にとって冷まし、手で縦に細く裂く。

②豚肉を熱湯で茹でて冷しゃぶをつくる。

③器になす、豚肉を盛って、ごまだれを上からかける。お好みで刻みネギを散らせば出来上がり。

なすは蒸すと、トロリと柔らかくなって最高ですね。

なす1本を二人で分けたのですが、もっとあればよかったなと思ったので本数を増やしたレシピにしました。

するすると食べられてしまいます。

写真の豚肉は細切れ肉でつくったので、1枚がきれいに広がらず縮んでしまいました。

おすすめは薄切り肉ですが、家に常備してある細切れ肉でも十分美味しいです。

市販のごまだれですとねりごまのなめらかさが美味しいのですが、すりごまで手作りするごまだれも香ばしくておすすめです。

我が家は市販のドレッシングを買っていないので、いちいち作るのは手間ではあるのですが、好みの味付けにできるメリットがあります。

私は酸っぱいものが好きなのでお酢多めにつくることが多いです。

 

塩だれ豚キャベツ

[材料]2人分

・豚こま肉 200g

・キャベツ 葉4枚くらい

・しめじ 1/3袋

◎調理料

・酒 大さじ1

・鶏ガラスープのもと 小さじ1

・塩 少々

・にんにくチューブ、生姜チューブ 各2cmくらい

[作り方]

①キャベツは一口サイズに切り、しめじは小房に分ける。

②ごま油をひいたフライパンで豚こま肉を炒める。肉の色が変わったらしめじ、キャベツを加える。

③調味料で味付けして出来上がり。

お好みで黒胡椒、レモンをかけて食べても美味しいです。

私は豚肉は生姜焼き、焼き肉のたれなどワンパターンになりがちなのでそんなときは塩だれ味にしてマンネリを脱します。

レモンをかけて食べるのもさっぱりさわやかで夏にも食べやすいです。

 

副菜

ブロッコリーとトマトのマヨチーズ焼き

これはとても簡単です。

[作り方]

①茹でたブロッコリー、ミニトマト、ゆで卵を耐熱容器に並べてマヨネーズをかけます。

②さらにうえからとろけるチーズを乗せてオーブントースターでチーズがとろけるまで焼きます。

黒胡椒をかけて食べると美味しいです。

私は焼いたチーズが無性に食べたくなるときがあるので、そんなときはよくチーズ焼きをします。

野菜は葉物でも根菜類でももちろん美味しいので、冷蔵庫にあるのもでできます。

ゆで卵を入れるとボリュームが出るので満足度が増します。

 

人参と切り干し大根の焼き肉マヨ炒め

[作り方]

①人参は千切りに、切り干し大根は水で戻しておく。

②ごま油で人参を炒め、しんなりしてきたら切り干し大根も加えて炒める。

③焼き肉のたれとマヨネーズで味付けして出来上がり。

人参の炒めものはよくするのですが、きんぴらにすることがほとんどでワンパターンになりがちでした。

そこで焼肉のたれとマヨネーズで味付けしてみました。

焼き肉のたれだけで味付けするよりもマヨネーズのおかげでまろやかな味になります。

こってりしているのでメインのおかずがあっさりめのときにはバランスが取れると思います。

カツオの甘辛煮

生カツオは常備しているものではないのですが、最近つくったのでご紹介します。

[作り方]

①生カツオはお湯をかけて臭みをとる。

②鍋に水、酒、みりん、醤油、生姜チューブを入れて煮立たせる。

③カツオを加えて落し蓋をして15分ほど煮る。

お好みで刻みネギをのせてできあがり。

生カツオのお刺身が翌日に余ったので作りました。

カツオのたたきでも同様にできます。

結構しっかり濃い味付けになったのでほぐして白いご飯にのせて食べると美味しいと思います。

またほぐしたものを食パンに乗せてマヨネーズをかけて焼くのも美味しそうです。

そんなにアレンジするほどの量にならなかったので次回に機会があればやってみようと思います。

 

さて、いかがでしたでしょうか?

家にある食材でできるものがほとんどだと思いますので、ぜひ参考に作ってみてください!

 

 

夏に食べたくなるスタミナメニューを紹介しています。

よろしければこちらもご覧ください↓

【料理】スタミナつけよう!節約酢豚とレバーのカレー炒め【最近の食事メニュー】 8月に入り、猛暑が続いて体に応えますね。 夕方でも冷房を入れないと料理なんてできません。 今回はそんな暑い夏...

 

 

よろしければクリックで応援お願いします。

料理ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA